エンジン停止時のアイドリングストップ状態記憶(F48/F39)

エンジン停止時のアイドリングストップ状態を記憶し、次回のエンジン始動時に記憶したアイドリングストップ状態になります。

アイドリングストップOFF状態でエンジン停止した場合、次回エンジン始動時はアイドリングストップOFF状態になります。

コーディング種別 : 一般コーディング

※ご注意事項
エンジン始動時のドライビングモードをエコプロモードに設定している場合、アイドリングストップOFF状態を維持できない場合があります。